宙を奏でる点描曼荼羅画 セカンド講座


セカンド講座の中で描く練習作品
セカンド講座の中で描く練習作品

「宙を奏でる点描曼荼羅画」の上級講座で、より複雑で美しい曼荼羅を描く方法をお伝えします。波動、神聖幾何学など関連する事柄にも触れ、宙奏曼荼羅の魅力をより深く知ることができます。

練習作品がたくさん紹介されているテキスト付。講座中ではその一部にしか触れませんが、テキストを見ながら復習でき、自由に様々な曼荼羅を描く力がつきます

宙奏曼荼羅を教えたり、販売したりする場合、プラクティショナー資格が必要ですが、このセカンド講座を受講した後、プラクティショナー講座に進むことができます。

 

Kaleidoscopeでの開催(対面)

講師

時間

宙を奏でる点描曼荼羅画マスターセカンドプラクティショナー 寺山瑞穂

3.5~4時間×2回(7~8時間)

例えば、

一日で 9:00~12:30、13:30~17:00

二日に分けて 12:00~16:00を2回(連日でも間をあけても可)

などと、ご希望のスケジュールで開催できます。

 

リクエストによる開催が主で、お一人から開催できます。最初にリクエストくださった方のご都合の良い日程で、ほかの受講生を追加募集します。追加募集の有無はブログでご確認ください。→ブログ

内容が濃いので、可能であれば二日に分けることをお勧めします。

 


場所

カレイドスコープ

福島県郡山市安積町笹川

詳しい場所はご予約いただいた際にお知らせします。

 


受講料

20,900円(19,000円(テキスト代5,000円込)+税)

 


その他

・要予約。一週間前までにご連絡ください。→連絡先

・お支払いは、事前の口座振り込みをお願いしています。

・ご連絡をいただいた後、口座の情報、ご用意いただくものなどをご案内するメールをお送りします。

・他のプラクティショナーからファースト講座を受講した方は、申込時にファーストプラクティショナー名と時期をお教えください。

 


オンラインでの開催

講師・受講料

対面と同じ


日程

受講希望の方と相談して決めます。

最初に申し込んでくださった方のご希望の日程が決まった後、その日程で、追加で全員で3名まで募集します。
スケジュールは、基本的に3.5~4時間×2回となります。(続けて7~8時間で受講したい方はご相談ください)


方法

Zoom。受講環境としてはPC、タブレット推奨。スマホでも可。


受講の流れ

①お問い合わせ。受講の申し込み。日程の決定。

②準備物などをご連絡。カレイドスコープから購入してもらうものを決定。(道具は定価販売)

③受講料と道具の代金のお振込み。(正式なお申し込み)

④テキスト、購入された道具、他講座で使うものを、レターパックで送付。

⑤ZoomミーティングルームURLを、Messenger、メール等でご連絡。
⑥講座当日


その他

・テキストの送付等に時間を要するため、受講ご希望の日の10日以上前にご連絡ください。

・細かい作品の確認は、画像で行います。受講1回目と2回目の間に、画像提出の宿題があります。

・facebookアカウントのある方は、facebookのメッセージでのやりとり推奨。LINEでも可。


 

再受講・ブラッシュアップについて

一度セカンド講座を受けたけれど、もっと学びたい…独りだとなかなか描かない…という方には、再受講・ブラッシュアップを行います。
他のプラクティショナーさんに受講した方(テキストを既に持っている方)の再受講もお受けしますが、以前受講したプラクティショナーさんのお名前をお教えください。

 

◆再受講…同じ内容をもう一度受ける 7~8時間 6,000円

◆ブラッシュアップ…指導を受けながら、ほかの課題作品を描く 4時間 4,000円